ヒアルロン効果なし 水不足が原因

美肌作りはヒアルロン酸化粧品より上質のミネラルウォーター

 

 

ヒアルロン,効果なし,水不足

 

 

ヒアルロン酸をたっぷり含んだ化粧品を使ってはみたけど効果なし!
原因は水不足では?

 

美肌に必要なのは水分だった。

 

40代にもなると肌の老化は鏡を見るたび自分でもいやになるほど駆け足で訪れます。

 

肌老化の改善には美肌成分のヒアルロン酸、コラーゲンを補給してあげましょう。の宣伝文言に魅了されてヒアルロンがたっぷり配合された化粧品使ってるの。

 

 

でも効果が感じられない。。など悩んる人はいませんか?

 

それは水分が不足しているせいかもしれません。

 

 

同じ年代でもいきいきした肌、瑞々しさを保っている人も大勢いますが、原因のひとつに
ヒアルロン酸、コラーゲンの減少にあります。

 

コラーゲンは細胞同志を結ぶつけている結合組織で細胞間物質の骨組みの役割を果たし、繊維状で水に溶けにくい性質があります。その骨組みの内部を埋めている物質のひとつがヒアルロン酸です。分子量の大きいヒアルロン酸は水を大量に含む特性があります。ヒアルロン酸1グラムで6リットルもの水を保持することもできる水の貯蔵庫のような役割があります。ヒアルロン酸が多ければ多いほどみずみずしい、うるおいのある肌も維持できるのです。

 

 

皮膚が乾燥し、みずみずしさがなくなるのは皮膚の細胞間の水分の減少によるものです。ヒアルロン酸に変わって水を含みにくい多糖類の増加が原因です。多糖類が増えると本来なら水が保たれる空間に脂肪がたまり水分の補給はおろか、シワやシミを作っる原因になっているのです。

 

そのため、ヒアルロン酸が含まれた化粧品などを使っても効果が得られなかったのです。高額な化粧品を使うよりも質のよいミネラルウォーターで水分を補給してやることが先決です。ミネラルウォーターを日常的に飲むことにより体内水分量を豊富に保つことができ、肌の若返りに効果的なのです。

 

ミネラルウォーター フレシャス

 

 

 

>>>次ページへ(しみ予防は化粧水よりアルカリイオン水を飲むことから)

 

>>>TOPへ戻る

 

水の豆知識-P5