フレシャス 電気代

電気代はいくらかかるかは設置前に知っておきたいことです。

フレシャス 省エネモード

 

 

フレシャスの電気代が気になります。

 

冷水と温水が出ますが、両方出るということはそれなりに
電気代がいるんじゃないかしら?だれもが最初に知りたい情報ですよね。

 

ウォーターサーバーの1ヵ月の平均的な電気代は1000円ほどかかりますが
フレシャスのウォーターサーバー サイフォンとキャリオには
省エネモード(エコモード)機能搭載

 

フレシャス,電気代,ウォーターサーバーサイフォン(冷水・温水)は電気代30%カット⇒ 700円〜800円程
フレシャス,電気代,ウォーターサーバーキャリオ(冷水)に関しては70%もカット⇒ 300円程 

 

フレシャス,電気代,ウォーターサーバーデュオ(冷水・常温水)で70%もカット⇒フルエコ使用で約 330円 通常運転で約558円
 (2014/10 新発売)

 

 

フレシャス,電気代,ウォーターサーバー私はサイフォンタイプのショートタイプを申し込ました。
電気代は月に700円〜800円と聞くと今の電気代にプラスされるというイメージがありましたが、
その分冷水を飲むのでも冷蔵庫を開けなくていい、カップラーメンを食べるのも、コーヒーや
紅茶を飲むのでもお湯を沸かす必要がない。

 

その分の光熱費がウォーターサーバーの電気代になったと思えばフレシャスと契約するのも
そんなに苦にはなりませんでした。

 

 

 

省エネモード(エコモード)搭載とはどんなこと?

 

中央部分が光センサー(省エネ エコモード)で部屋の明るさにより自動でヒーターがON/OFFに
切り替わってエコモード(省エネ)になって節電につながるという仕組みのようです。

 

フレシャス 省エネモード搭載

 

フレシャス,電気代,ウォーターサーバー

 

 

早朝と夕方にウォーキングをしています。だんだんと汗がばむ季節になりました。家に帰ってまず一杯、フレシャス 富士の水を飲む、
5度に冷えた水が喉を潤してくれる〜
オマケにおいし〜い。

 

 

 

 

>>>TOPページへ

 

フレシャスに決めた動機から設置まで-P2