ウォーターサーバー 水の交換は重い

水が重い!ウォーターサーバー決める時に注意したい水交換のこと

ウォーターサーバー,水の交換,重い

 

ウォーターサーバーを設置するときに考えたのが水の交換ボトルのこと。

 

飲みたい水はもう決まってました。
富士の水(バナジウム含有)を飲みたくて、サーバー会社をいろいろ見ました。

 

ほとんどが12Lのガロンボトルです。

 

12Lですよ12sといったほうがいいでしょうか。
これを胸の高さまで持ち上げて交換できるかな?

 

ネットでも重いと女子からの悪い口コミが多い。

 

さかさまに向けるのがうまくいかず水漏れしたとか、
腰痛でとても重くて持てないなど、不評が一杯。

 

 

私もそんなに体力がない、持ちあげる自身もないです。

 

そこで目に留まったのがフレシャスの水パックなんです。

 

   ウォーターサーバー,水の交換,重い
他社12Lガロンボトル      VS   フレシャス7.2L無菌エアレスパック

 

 

 

フレシャスの水パックは業界最軽量の7.2リットルということ

 

これは温水と冷水が出るタイプのウォーターサーバーではもっとも軽いということです。
お米をイメージして1パック5sと3sのお米を持つより軽い。 これなら持てそう。

 

それにこのパックは無菌エアレスパックといって水の量が減っても空気が入らないから最後まで無菌で飲めるというもの。

 

他メーカーのガロンボトルタイプのサーバーは水が減るとそこへ空気が入りその空気から雑菌が
混入するおそれもあるとのこと。

 

重いし、雑菌が入る恐れがあるなど聞いたらやっぱり
ガロンボトルタイプではない、軽くて無菌状態の続くフレシャスの水パックのほうがいいです。

 

 

それと使い切ったボトルのごみ処理ですが、フレシャスはポリエチレン製のパックなので
畳んで手のひらサイズの大きさに収まるゴミになりますが、ガロンボトルはペットボトルと
おなじように踏んで小さくしても手のひらサイズまでコンパクトにはなりません。

 

 

 

   ウォーターサーバー,水の交換,重い

 

 

ゴミだしの件にしても今は有料の時代です。ちょっとでも小さくなるほうが経済的ですよね。

 

 

>>>フレシャスなら水の交換は7.2Lの軽量だから女子でも重くない!

 

 

 

>>>TOPへ戻る

 

フレシャスに決めた動機から設置まで-P1a


【ウォーターサーバー】水の交換は重い!フレシャスなら軽量7.2Lパックで楽々水交換関連ページ

フレシャスに決めた理由
ウォーターサーバーの種類
フレシャス デュオ(dewo)新型ウォーターサーバー
フレシャスを設置する 女子1人でもできる?