フレシャス 富士の水 天然水

フレシャス富士の水 天然水のミネラルの成分と採水場所

フレシャス 富士の水

 

フレシャス 富士の水は名前の通り富士山の天然水です。ウォーターサーバー水として大人気

 

純粋な天然水(ナチュラルミネラルウォーター)で、複数の原水を混ぜて人為的にミネラル分を添加したミネラルウォーターとは違います。

 

カルシウムとマグネシウムのバランスがいいから水が美味しい。さらに水に溶けてる酸素の量が多いのでまろやかでさらに美味しい。フレシャス富士の水が格別美味しいと評判の理由はこれなんですね♪
超軟水で赤ちゃんのミルク作りの水にも適していますし、人間の体液と同じ弱アルカリ性で体に吸収しやすい水です。

 

また、ミネラル分の中にバナジウムという富士山の水にしか含まれていない成分があって、糖尿病の改善になる血糖値を下げる作用があることが医学会で発表されました。血液をさらさらにする作用があることから健康志向の人や美容にも話題の水です。

 

富士山の裾野の開発できるぎりぎりの標高1000m地点の地下273mより採水した水です。この水は数百年前の雪解け水が玄武岩層の4層を通って地下に蓄えられたもので地下へ貯まるまでの長い年月の間に天然のミネラル分を豊富に含み、酸素も多く溶け込んで旨みのあるナチュラルミネラルウォーターになります。

 

 

【栄養素成分】

カロリー

カルシウム

マグネシウム

ナトリウム

カリウム

0kcal 5.7mg/L 1.9mg/L 5.2mg/L 0.7mg/L

 

 

【その他の成分】

バナジウム

亜鉛

硬度

溶存酸素

PH

クラスター

85μg 190μg 21mg/L 9.4mg/L 8.31 76Hz

・μg 読み方 マイクログラム

 

・PH値について
【酸性 0〜6】 【中性 6〜8】 【アルカリ性 8〜14】

 

 

 

フレシャス,富士の水, 天然水月1回の放射能検査を実施
フレシャス,富士の水, 天然水2012年 国際的食品安全基準【FSSC22000】認証を取得 

 

 

 

>>>フレシャス木曽の水はこちら

 

 

>>>TOPページへ

 

フレシャス天然水について-P1