正しい水の飲み方

水でダイエット?手軽に実行できる正しい飲み方

 

水はいつ飲んでもいいものですが、体に吸収されて効率のよい飲み方というのがあります。
正しい水の飲み方をマスターすれば健康維持にも、美容にも効果的です。
ぜひ続けましょう。

 

飲み方として、こまめにに飲むことが新陳代謝をよくして体内を活性化させることができます。

 

1日10回、コップ1杯程度の量を飲む、そして喉がかわいてるときには少し多めにとると1日1.5〜2リットルほどは難なく飲むことができます。。

 

効果的に水を飲む時間対帯

 

正しい,水,飲み方朝起きてコップ一杯の冷水を飲む
血液を薄めてさらさらにする作用があります。適度に胃腸を刺激するのと同時に血液やリンパ液として体内へ届き老廃物を押し出す効果で便秘解消にも効果的です。

 

 

正しい,水,飲み方寝る前にもコップ一杯の水を飲む
脳に集まっている血液を胃腸へ導き緊張をほぐして眠りやすくする効果があります。水は体を目覚めさせないようぬるめの水が適しています。

 

 

正しい,水,飲み方空腹時に水を飲む
水分の吸収率が高くなります。食前に水を飲めば食欲を抑えることができダイエット効果も。

 

※しかし食事中にたくさんの水を飲むことは胃酸が薄くなって消化の妨げになりますので控えましょう。

 

正しい,水,飲み方おやつの後に飲む
カルシウム補給で糖分を分解する効果があります。この時は硬水が効果的です。

 

正しい,水,飲み方お酒を飲んだ後やお風呂の前後に飲む水は脱水量を回復する効果があります。

 

水でも冷水が好ましいときやぬるま湯が好ましい時があります。ウォーターサーバーなら冷水と温水がいつでもほしいときにすぐ飲めます。

 

 

初期費用無料、月々レンタル料無料サービス中 フレシャス

 

 

>>>次ページへ(水飲みダイエットのやり方)

 

>>>TOPへ戻る

 

水の豆知識-P5